加齢臭対策

サプリメントで加齢臭対策

 

加齢臭の発生を抑えるものはもちろんながら、身体に必要な栄養素や成分は、ふだんの食事でまかなうのが理想的です。

 

しかし、食品からではわずかにしか摂取できなかったり、まったく摂取できなかったりする成分も。

 

そこで役に立つのが、栄養補助食品。つまり、サプリメントです。

 

抗酸化作用がある栄養素や成分にはさまざまなものがありますが、食品から摂ることが難しく、サプリメントからの摂取が効果的な主なものは以下の通り。

 

 

・αリポ酸
αリポ酸は、じゃがいもやトマト、ほうれん草、ブロッコリー、ニンジン、レバーなどに含まれますが、これらから摂取できる量はわずか。また、体内で生産される量も少なく、年齢とともに低下します。

 

 

・コエンザイムQ10
体内のミトコンドリア内にある成分。加齢やバランスの悪い食事など、活性酸素発生の原因となるものの多くは、コエンザイムQ10を減少させます。コエンザイムQ10は、ビタミンCやEとともに摂取すると効果的です。

 

 

また、抗酸化作用のある素材として注目されている白金ナノコロイドも食品から摂取することはできません。

 

これらのほか、抗酸化作用があるといわれるビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、ベータカロチン、カテキン、アスタキサンチン、セサミン・セサミノールなどを食品から摂取することが難しい場合にもサプリメントは非常に便利。

 

最近では、コンビニエンスストアなどでも販売され、簡単に手に入るサプリメント。

 

しかし、直接口から体内に入れるものだけに、安全性の高いものを選びたいところ。

 

信頼できるメーカーのものや、パッケージに含有成分、含有量、原材料などがきちんと明記されている商品を選びましょう。