柿渋石鹸 使い方

柿渋石鹸の使い方

 

柿渋石鹸の使用方法はいたって簡単。もちろん、普通の固形石鹸と変わりません。ただし、一つ簡単な工夫をすることでその効果をより実感することができます。それは、よく泡立てて使うこと、そして、洗う前に少し時間を置くことです。

 

一般的に、「石鹸を付けたまま放置することは肌に良くない」と言われていますが、この柿渋石鹸については別と考えてよいでしょう。天然成分で肌に優しいため、赤ちゃんや敏感肌の方でも安心して使えるとされています。

 

ただし、肌は個人差がありますので使用する前にはパッチテストを行い、自分に合っているかどうかをきちんと確かめることも重要です。一度使用してみて、「これは合う」と思えば、ぜひ愛用してみることをおすすめします。

 

また、加齢臭や体臭が以前より気にならなくなった、洋服や下着類にもにおいが付かなくなったなど、その効果を実感する声はあとを絶ちませんが、「たくさん汗をかいてしまった」「数日、時間が経ってしまった」などの場合は、その限りではありません。

 

柿渋石鹸のもたらす消臭や殺菌・抗菌による効果は時間や多量の汗によって薄れてしまうことがあるため、「毎日の入浴時必ず用いること、その際には丁寧に洗うこと」が、何よりも重要な使用方法といえます。