カキタンニン 効果

カキタンニンの効果

 

柿渋石鹸に使用される消臭成分、カキタンニンは「柿の葉ずし」などでも分かるように、日本では古くから「先人の知恵」として活用されてきました。「食品の消臭効果にも扱われる」となると、その安全性の高さに安心できるのではないでしょうか。

 

また、同様に消臭効果があるものに、緑茶に含まれる緑茶タンニンが知られていますが、実はカキタンニンは、緑茶タンニンの70倍の微生物抑制効果があるのです。「タンニン」と聞くと緑茶を思い浮かぶ人も多いでしょうから、この事実には驚かれるかもしれませんね。

 

このように強い消臭効果があるからこそ、加齢臭や汗臭などの体臭も防ぐこと可能なのです。

 

柿渋石鹸はカキタンニン以外に、他の石鹸と同様、洗浄効果や消毒効果の成分も配合されています。加齢臭は「皮脂汚れが溜った毛穴に繁殖する、バクテリアが原因」と言われているので、どのくらいの効果が期待できるのかが成分からも想像できますね。

 

また、その結果は数字を見ても明確。加齢臭や体臭に対しては95%以上の消臭率を汗臭、足臭にはより高く、100%に近い消臭効果があるといわれています。体臭に悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。